グルメ

自由が丘「フリッパーズスタンド」のタピオカミルクティー【実食レポ】

スフレパンケーキプリンが大人気を博してる「フリッパーズスタンド(FLIPPER’S STAND)」。スフレパンケーキ専門店ではありますが、パック型のタピオカドリンクも置いています。珍しい形がインスタ映えバッチリのタピオカミルクティーをレポートします。

FLIPPER’S STANDとは

場所は、「自由が丘駅」からとっても近く、南口をおりて右側の「ゴンチャ」の隣の隣・エトモ内にあります。

フリッパーズスタンドは、”奇跡のパンケーキ”で有名なフリッパーズのテイクアウト店です。2019年2月1日にオープンしました。

大人気メニュー”奇跡のパンケーキ”のスフレパンケーキがプリンの上にのったスイーツが看板。とっても大人気で、焼き上がるタイミングで毎回行列が出来ては完売しております。

スフレパンケーキプリンについて、別記事にて実食レポートをしてます。宜しかったらどうぞ!

インスタ映えな、パック型タピオミルクティーをレポート

スフレパンケーキ専門店なフリッパーズスタンドですが、ひっそりとタピオカミルクティーも置いてます。パッケージがコップ型ではなく、パック型です。珍しいですね。インスタ映えしそうで、目を惹きます。

タピオカドリンクは、定番のミルクティーとほうじ茶ミルクティーの2種が置いてありました。今回はスタンダードに、タピオカミルクティーを注文しました。お値段は450円くらいです。

タピオカミルクティーを飲んで味のレビュー

既にパックされてるので、カスタマイズは出来ません。なので、甘さは選べず、氷は入っていません。

味は甘みがあります。黒糖の甘みなので、自然な甘さがしつこくなくスッキリ飲めます。タピオカの大きさは、ほどほどのサイズで若干かために感じました。可もなく不可もない普通の美味しいタピオカミルクティーでした。

ジップ付パックをレビュー

特筆するのは、なんといってもこのカタチ。普通のカップじゃなく、パックに入っています。珍しい見た目で、とっても目を惹きます!

ただ、置いた時に倒れそうで、不安に感じました。一応底にマチはあって、自立します。ジップロックみたいにジッパーはありますが、ストローを刺すと、その箇所に隙間が生じるので、倒したら確実に溢れ流でしょう。

やはり普通のカップに入ってるのが一番いいなと思いました。。笑

まとめ

普通の美味しさのタピオカミルクティー。

スフレパンケーキの焼き上がるタイミング以外の時間帯での購入でしたら、待ち時間なく簡単に購入が可能です。また、既に出来上がっている商品を購入するので注文後の待ち時間もありません。

待ちたくない!手軽にタピオカミルクティーを飲みたいと思ってる方には適してるのかなと思いました。

「FLIPPER’S STAND(フリッパーズ スタンド) 自由が丘店」の営業時間・定休日

【営業時間】11:00~20:00
【定休日】記載なし

「FLIPPER’S STAND(フリッパーズ スタンド) 自由が丘店」の行き方・アクセス

【住所】東京都目黒区自由が丘1-31-11エトモ自由が丘1F
【交通アクセス】東急東横線・大井町線「自由が丘駅」南口改札より徒歩30秒

「FLIPPER’S STAND(フリッパーズ スタンド) 自由が丘店」の支払い方法

現金の他、クレカもOKでした。

ABOUT ME
かなえ
かなえ
ワイン・スイーツ好きの会社員。 生活・体重を日々改善するべく キックボクシングに通い出す。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。