fitbit

「fitbit versa2」初期設定の仕方【図入り解説】

2019年に新しく発売した「fitbit versa 2 」。「fitbit charge2」「fitbit versa」と愛用していた筆者は、「fitbit versa2」に乗り換えました。「fitbit versa2」の初期設定について説明します。

「fitbit versa2」の初期設定

「Fitbit versa2 」が届きました!筆者が注文したのはスペシャルエディション。

早速、初期設定を行いたいと思います。
初期設定の仕方は、いつものごとく同封されている冊子には書いておりません。
でも、すごく簡単!
Fitbitの実機・アプリからの指示の通りに設定すれば、スイっと完了します。

Fitbit versa2 初期設定のポイント

  • 所要時間20〜40分程度。
  • 「fitbit」のアプリを使用します。スマートフォン端末にインストール!
  • wifi環境で行います。
  • 「fitbit versa」実機は充電しながら行います。

簡単!初期設定の流れ

1.「fitbit」アプリのダウンロード

まずはスマートフォン端末に「fitbit」のアプリをダウンロードします。

アプリは、iPhoneでは「App Store」で、androidでは「Google Play」にて「fitbit」を検索してください。

インストールした「Fitbit」アプリをクリック。アプリを起動します。

※実機「fitbit versa」は既に充電された状態です。
※「fitbit versa」の左側ボタンを押すと液晶画面に「fitbitアプリをインストールしてください」と表示されます。

2.fitbitアプリでデバイスを選択する

「Fitbit」アプリを開きます。
左上のアイコンをクリック。

「デバイスを設定」をクリック。

「Fitbit Versa2」を選択します。

進んでいくと「プライバシーおよびあなたのFitbitデバイス」の画面になりますので「承認」をクリックして次に進みます。

3.「fitbit versa2」を充電する

fitbit versa2を充電するよう案内が出ます。

同梱された充電器はUSB接続。手持ちの携帯充電器や、PCなどのUSBに接続させて充電を始めてください。

3.実機とスマホアプリを連携させる

次の画面が出たら、実機とスマホを連携させます。

BluetoothがOFFの場合、ONに設定を変えてください。
Bluetoothの設定は、iphoneの場合は歯車マークの「設定」から変更できます。

設定から、Bluetoothをクリックします。Bluetooth画面でクリックして緑色になっていることを確認してください。

スマートフォンと実機を近づけ、しばらく待ちます。fitbitアプリが実機を見つけると次の表示になります。

すると、「fitbit versa2」実機から4桁の番号が表示されます。

その4桁の番号を携帯にインストールした「Fitbit」アプリにて、4桁の番号を入力します。

入力後、ペアリングの要求が表示されるので「ペアリング」をクリックします。

4.wifi設定を行う

次はwifi設定が始まります。自身の、wifiのパスワードを入力してください。

アップロードと各種設定

接続が完了すると、fitbit versa2の説明画面に入ります。

ここでamazon alexaの設定もできます。あとで設定も可能ですので、「あとで」をクリックして次へ進みましょう。

また読み進めていく途中で、アップロードの案内が出ます。

「今すぐ完了」をクリックするとダウンロードが始まります。

しばらく待ちましょう。

アップロード後、各種設定も始まりますので適宜クリックしてください。

fitbit versaの簡単な使い方の説明を読み進めば完了です。

最後に

初期設定はとても簡単。

前モデル「fitbit versa」とほぼ変わらない初期設定の仕方でしたが、アップロードが後でも行えるようになり親切になりました。

アップロードも含めると初期設定は大体40分ぐらいで前モデルと同じくぐらい時間がかかりますよ。

まずは初期設定が完了したので、新しい「fitbit versa2 」で楽しみましょう。

ABOUT ME
かなえ
かなえ
ワイン・スイーツ好きの会社員。 生活・体重を日々改善するべく キックボクシングに通い出す。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。