グルメ

自由が丘でタピオカドリンク【抹茶味】穴場のソーダバー(SODA BAR)で飲む

2019年4月26日にオープンした「SODA BAR(ソーダバー)自由が丘店」。ソーダドリンクが中心のメニューですが、なんとタピオカドリンクもありました!早速飲んでみましたので、レポートします。

「SODA BAR(ソーダバー)」とは

(ソーダバーの外観)

「SODA BAR(ソーダバー)」とは、オリジナルソーダドリンクの専門店。国産の減農薬・無農薬のフルーツを直接農家から仕入れ、素材にこだわったオリジナルのソーダドリンクを提供します。場所は、自由が丘駅南口から徒歩1分、マリクレール通り沿いです。

自由が丘以外にも、横浜(みなとみらい)、恵比寿、那覇と店舗があります。
公式サイトには以下の説明がありました。

アメリカ、カリフォルニアを中心にいろいろな文化を織り交ぜた、東京にいる今のわたしたちの独自の目線でつくる素材にこだわりをもったオリジナルのソーダドリンクを提供する『SODA BAR』。
店内はシンプルながらモダンとクラシックの要素を取り入れたラボラトリ(実験室)をイメージした現代のソーダファウンテン。

公式サイトより引用

また、「SODA BAR」は「COMMUNITY MILL(コミュニティミル)」というお店が併設されています。「コミュニティミル」についてはサイトに以下の説明があります。

カリフォルニアの海や山から感じる豊な自然、リラックスした空気感、そして建造物・アート・カルチャーからインスピレーションを受けた「アーバンカリフォルニアライフ」をご提案。

肩肘を張らず、美しくあり続けたい女性のための「エフォートレスエレガンス」ファッション・それぞれのライフスタイルを自由に楽しむための食材・生活雑貨・家具などをご紹介。

公式サイトより引用

サイトの説明通り、オシャレな店内で扱う洋服・雑貨もおしゃれ。なんだか、自由が丘っぽい。
ソーダドリンク店は入口近くにあり、椅子はありませんでしたが飲めるスペースがあります。また、ソーダドリンク店の向かいには雑貨が置いてあり、奥に進むと洋服が置いています。

「SODA BAR(ソーダバー)」のメニュー

「SODA BAR」のメニューは以下のラインナップでした(2019年5月3日時点)。一番人気は「季節のフルーツソーダ」とのこと。

季節のフルーツソーダ¥540
季節のノンアルコールモヒート¥702
パイナップルソーダ¥540
ココアソーダ¥626
季節のフルーツミルクソーダ¥594
ヴァージンピニャコラーダ¥702
自家製ジンジャーエール(レギュラー/Bigサイズ)¥540/¥756
アイスコーヒー&トニックソーダ¥594
季節のフルーツシロップティー(ICE/HOT)¥540
季節のモヒート¥756
ピニャコラーダ¥756
ジントニック¥864
ウィスキーバック¥864
ほうじ茶ミルク¥702
抹茶&エスプレッソコーヒー
¥702
抹茶ミルク¥702

その他に、瓶ビールやソフトドリンク(コーヒー・ラテ・紅茶・抹茶ラテ・ほうじ茶ラテ)も置いてあります。

「SODA BAR(ソーダバー)」にタピオカドリンクがあった!

ソーダドリンクやカクテルが中心のメニューですが、なんとタピオカドリンクも置いていました。タピオカドリンクの種類は3種。ほうじ茶、抹茶ミルク、エスプレッソコーヒー&抹茶のラインナップです。定番のミルクティーはありません。

ソーダドリンク専門店で、タピオカ?そして、抹茶??と若干の疑問もありつつ、ソーダドリンク専門店でタピオカを出すなら、タピオカソーダを出したほうがいいのではと、個人的に思いました(笑

何はともあれ、タピオカドリンク。
ソーダ専門店でタピオカドリンクを飲めるなんて穴場スポットではないでしょうか。他のタピオカドリンク店は行列がすごいですからね。このお店は、祝日の午後でも並ばずに注文できました。
タピオカドリンクについては、入口の看板に以下の説明がありました。

1717年(享保2年)創業、京都に本店を携える日本茶専門店「一保堂茶舗」のグリーンティーと抹茶を贅沢に使った、極上のお茶が味わえる抹茶シリーズ2種。ほろ苦さと香ばしさが一体となった、男性にもオススメの国産焙じ茶。厳選したニッポンの薫り高いお茶を使ったミルクティーをモチモチ食感の国産タピオカと一緒にお楽しみください。

ソーダーバーの看板より引用

お茶にこだわりがあるようで、美味しそうな予感がします。

「SODA BAR(ソーダバー)」のタピオカドリンクをレビュー

筆者は、抹茶エスプレッソコーヒーを注文。価格は702円と、ややお高め。
味のカスタムは出来ません。かき混ぜてからお飲みくださいとのこと。

味は、抹茶ミルク。エスプレッソコーヒーの味はよくわかりませんでした。苦味はなく、程よい甘みで、スッキリとしていて飲みやすかったです。よくよく思えば抹茶ミルク自体、初めて飲みました。抹茶ミルクって美味しいんですね。ミルクティーと同じ感覚で飲めました。

タピオカは程よいサイズ感でやや小さめ。若干かためです。お値段をプラスすればタピオカの量を増やせます。

まとめ

今回「SODA BAR」にてタピオカドリンクを注文しました。祝日の午後でも並ばすにタピオカドリンクを飲めたので、穴場スポットとなり得そうです。
また、抹茶の味がとにかく美味しかったのが印象的。タピオカなしの抹茶ラテ¥540を頼むのもアリだと思います。
次回はメインのオリジナルソーダを飲みたいですね。特に人気メニュー「季節のフルーツソーダ」を試してみたいと思います。

追記:「季節のフルーツソーダ」を飲んでみました。別記事にてレポートしていますので、よろしかったら読んでくださいね。

「SODA BAR(ソーダバー)」の営業時間・定休日

【営業時間】11:00- 20:00
【定休日】

「SODA BAR(ソーダバー)」の行き方・アクセス

【住所】世田谷区奥沢5丁目26-12XAREA自由が丘1階
【交通アクセス】東急東横線・大井町線「自由が丘駅」南口より徒歩1分

「SODA BAR(ソーダバー)」の支払い方法

現金はもちろん、クレカもOKでした。

ABOUT ME
かなえ
かなえ
ワイン・スイーツ好きの会社員。 生活・体重を日々改善するべく キックボクシングに通い出す。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。