グルメ

【閉店】「リンツ ショコラ カフェ」で自由が丘限定チョコのビーフシチュー実食【ランチレポ】

【2020年3月15日をもって自由が丘店は閉店しました。】スイーツな町・自由が丘には、チョコレート屋さんが多く存在します。その中で「リンツショコラカフェ」でチョコレートが入った「ビーフシチュー」をランチで食べてきましたので、実食レポートいたします。

閉店しました。

リンツ自由が丘店は2020年3月15日をもって閉店しました。その代わりに、玉川高島屋S・C店が2020年3月20日にオープン。移転という表現でした。玉川高島屋S・C店の住所は下記の通り。

〒158-0094東京都世田谷区玉川3-17-1玉川高島屋S・C南館B1F

自由が丘にリンツが無くなることとなり、とても残念です。

ちなみに自由が丘リンツカフェ2Fの跡地には、夏季限定店舗として天然氷かき氷の「green.(グリーン ポイント)が2020年7月18日オープンしました。

「リンツ ショコラ カフェ」とは

リンツ自由が丘店

スイスのチョコレートブランドであるリンツ。
リンツの代表的商品といえば、「LINDOR リンドール」です。1949年に誕生し、今でも世界120カ国以上で販売されています。

カラフルな包みのまあるいチョコレート。見た目も可愛いいです。
なめらかな口どけのチョコレートで、中にはリンツ秘伝のなめらかなフィリングが詰められています。

リンドールは様々なバリエーションの味が揃っています。お店に並ぶリンドールが華やか。見ているだけでテンション上がりますね。

「リンツ ショコラ カフェ」の店内

写真は2Fのカフェスペース。落ち着いた店内で、まったりと過ごせる雰囲気が漂います。休日のお昼の時間帯に伺いましたが、比較的空いておりました。また、ほとんどの客はスイーツを食べていました。

(出典:公式サイトの写真:リンツショコラカフェ自由が丘店3F)

筆者が行った時間帯は、3Fは貸切状態で入れませんでした。
この3Fでは、集まりやパーティーなどで利用できるようスペースの貸切を受け付けているとのこと。その名も「ショコラミーティングプラン」。いい名前です。

「リンツ ショコラ カフェ」のメニュー

食事系メニュー

お食事メニューは以下の3種類でした。

  • リンツ ビーフシチュー
  • 紅茶鴨と茄子のタルティーヌ
  • みつせ鶏とトリュフ風味のスクランブルエッグ、フォアグラのテリーヌ

食事系メニューは自由が丘店のみのようで、希少ですね。「リンツ ビーフシチュー」「紅茶鴨と茄子のタルティーヌ」はチョコレートを使った冒険的なメニューです。

スイーツ系メニュー

自由が丘店のスイーツ系メニューは以下のラインナップです。

チョコレートドリンク

  • リンツアイスチョコレートドリンク Sサイズ¥669/Mサイズ¥777
  • リンツホットチョコレートドリンク Sサイズ¥617/Mサイズ¥772

デザート

  • リンツ ソフトクリーム ショコラ(カップ仕立て) ¥699
  • 銀座店・自由が丘限定 リンツ プロフィットロールアイスクリーム キャラメルショコラ ¥1620
  • 自由が丘限定 ダークチョコレートとクルミのパルフェグラッセ テリーヌ仕立て ¥1,296
  • 自由が丘限定 リンツ アフターヌーンショコラ ¥2,052
  • リンツ ソフトクリーム ショコラ(オリジナルチョコレートワッフルコーン仕立て)¥699
  • ショコラ グラッセ リエジョワ ¥802

ケーキ

随所にチョコレートを使ったケーキです。

  • トリュフショコラ フランボワーズ ¥756
  • トリュフショコラ オランジュ ¥756
  • ガトー トリュフ オ ショコラ ¥756
  • オペラ ¥756
  • セレブラシオン デュ ショコラ ¥810
  • フォレ ノワール ¥756
  • モントルー ¥756
  • サン モリッツ ¥756

デリース

リンツでは、マカロンを「デリース」と呼んでいます。

  • デリース ダークチョコレート ¥302
  • デリース ストロベリー ¥302
  • デリース パッションフルーツ ¥302
  • デリース シャンパン ¥302
  • デリース ピスタチオ ¥302
  • デリース 抹茶 ¥302
  • デリース ミルクチョコレート ¥302
  • デリース レモン ¥302
  • デリース ホワイトチョコレート ¥302

焼き菓子

  • リンツ ミニサブレ 2種 ¥822
  • フィナンシエ 4種  ¥300

かなり種類豊富にメニューが用意されています。

そのほか、季節限定メニューもあります。また、銀座店は、銀座店でしか食べれない限定メニューも用意されております。

「リンツ ショコラ カフェ」で実食レポート

筆者は食事系メニューの「リンツビーフシチュー」と「みつせ鶏とトリュフ風味のスクランブルエッグ、フォアグラのテリーヌ」を注文しました。

自由が丘限定「リンツ ビーフシチュー」 1,620円(税込)

ビーフシチュー以外には、バゲット・スープ・グリル野菜・マッシュポテトがセットされています。

ビーフシチューにカカオが入ってる、冒険的なメニュー。

ビーフシチューからは、カカオの良い匂いがします。ビーフシチューの匂いとは思えません。どんな味かものすごく不安ですね。若干食べるのが恐ろしいです。。

食べてみると、チョコレートでいてビーフシチューでした。若干、チョコレートの甘みも感じます。

意外にも食事として、ちゃんと成立していました。

ただ、酢豚にパイナップルが許せない人は本メニューは頼まない方が良いでしょう。チョコレートの甘さがありつつもビーフシチューのおかず的な味もある絶妙なバランス。なかなか複雑な味わいでした笑

自由が丘店「みつせ鶏とトリュフ風味のスクランブルエッグ、フォアグラのテリーヌ」 1,404円(税込)

スクランブルエッグ・フォアグラのテリーヌ・パン・スープ・サラダがセットになったメニューです。

モーニング朝食なラインナップ。チョコは入っていません。

スクランブルエッグが美味しかったですね。少なそうに見えて結構なボリュームがありました。朝、この朝食メニューを食べて、のんびりと自由が丘リンツカフェで過ごすというのも贅沢で素敵ですね。

「リンツ ショコラ カフェ」の営業時間・定休日

【営業時間】9:00〜20:00
【定休日】

「リンツ ショコラ カフェ」の行き方・アクセス

【住所】東京都目黒区自由が丘2-9-2
【交通アクセス】東急東横線・大井町線「自由ヶ丘駅」より徒歩3分

※カフェスペースの行き方は少し分かりづらいかと思います。リンツがあるテナントの右側の奥に階段がありますので、2Fへ直接向かいます。1Fでの受付はしてません。

「リンツ ショコラ カフェ」の支払い方法

2Fにスタッフがいる場合、2Fで会計をします。いない場合、1Fにて会計を行います。
現金のほか、クレカも大丈夫でした。

ABOUT ME
かなえ
かなえ
自由が丘在住のワイン・スイーツ好きな会社員。 自由が丘グルメを中心に食レポしています。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。