ミニマル生活

「フランス人は10着しか服を持たない」を読んで、ライフスタイルを考える。

ついつい買ってしまう服。しまう場所が無くて困ってます

私は洋服が大好きで、ネットショップやリアル店舗などへ行っては、ついつい買ってしまいます。
そうすると、どんどん洋服が増えて、洋服をしまう場所がなくなって。
そして、衣類を積み重ねては旦那に怒られてます。

そんな私に旦那が本をプレゼントしてくれました。
ちょっと前にブームになった「フランス人は10着しか服を持たない」です。

、、、私に対する怒りのメッセージです。せっかくなので読んでみました。

あらすじ

フランスの貴族の家にホームスティすることになった筆者。ホームスティ先でお世話になったマダム・シックの日常を楽しむライフスタイル・考え方に感銘を受けました。その暮らしの質を上げる秘訣を本にまとめました。

読んでみて

読みやすく面白かったので、直ぐ読み終わりました。
本には、洋服のことだけじゃなく、マダム・シックから学んだ生活における考え方が書かれていました。
考え方は、シンプルで無駄がなく洗練とされた美しさを感じました。このスタイルを身に付ければ素敵な大人の女性になれそうです。

自分のライフスタイルを考える

しかも、実践出来そうな内容が多く、私にもマネが出来るのではないかと思い(錯覚??)ました。
せっかく旦那からプレゼントしてくれた本なので、無意味にならないよう活かしたいです。
記載のあったトピックでマネしたいトッピクをまとめました。

暮らしの質を上げる秘訣

・間食せず、毎日きちんとしたバランスの取れた食事をする。
・日常生活の中で、体を動かす。
・服の数を10着など数を絞る。(コート、ドレス、アクセ、シャツは含まない)
・自分をどんな人間として印象付けたいか、自分らしいと思える服だけ着る。
・きちんとした装いをし、身だしなみを整える。
・女らしさを忘れない。
・何か買うときは、予算内で一番良いものを買う。良いものを普段使いする。
・家を掃除し片付け、家を散らかさない。
・個人的なことはしゃべりすぎない。

今後のライフスタイルを考える

この本に書いてあったメソッドを少しでもいいから取り組んでみようかなぁと思います。
無駄のないシンプルなライフスタイルが現在実施中の節約生活にマッチしそうです。
意識して変えてみて、徐々に長期的にいつかは美しいライフスタイルの女性になれればと思います。

1番の難関は”間食”です。・・やめれそうにありません。

ABOUT ME
かなえ
かなえ
自由が丘在住のワイン・スイーツ好きな会社員。 自由が丘グルメを中心に食レポしています。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。