グルメ

自由が丘の台湾タピオカドリンク店「印茶(INCHA/インチャ)」実食レポ

2019年6月3日、自由が丘にオープンした台湾発タピオカドリンク専門店「印茶(INCHA/インチャ)」。なんと日本初上陸とのこと。気になった筆者は早速実食してきましたのでレポートします。

「印茶(インチャ)」とは

印茶(インチャ)とは、世界に約100店舗展開している台湾のタピオカドリンク専門店。そんな「印茶(インチャ)」が、なんと自由が丘にて2019年6月3日に日本初上陸しました。

印茶は、生タピオカとお茶の専門店。こだわりの材料を使って良質なドリンクを提供します。特に牛乳は「低温除菌の牛乳」を使用するなどのこだわりを持っております。

オープンキャンペーン

オープンから3日間・6/3〜6/5のあいだ限定で、オープンキャンペーンを行なっていました。instagramをフォロー&シェアまたは「#INCHA印茶」を使って投稿し、その画面をスタッフに見せるとドリンク1杯が半額になります。

現在のキャンペーン

2019年11月15日時点、1,000円以上お買い上げの方にインチャのロゴが入ったトートバッグのプレゼント。そして2,000円以上だとオリジナルカード型手鏡をプレゼントするキャンペーンを行なっています。数量限定とのことなので、気になった方はお早めに。

印茶(インチャ)の雰囲気・店内は?

印茶の店内

白色を基調としていたガラス張りの店内は明るくて開放的。広々としております。また、入り口右手には、イートインスペースがあります。全体的にスタイリッシュなお店でした。

「印茶(インチャ)」のメニューは

自由が丘店のメニューは以下のラインナップです。価格は税抜き表示です。

メニューML
黒糖タピオカミルク(ICED/HOT)
黒糖タピオカミルク¥600
黒糖タピオカ抹茶ミルク¥650
黒糖タピオカオレオミルク¥650
黒糖タピオカキャラメルミルク¥650
黒糖タピオカフラペチーノ(ICEDのみ)¥650
ティーラテ(ICED/HOT)
ティーラテ¥530¥630
四季春グリーンティーラテ¥530¥630
抹茶ラテ¥530¥630
凍頂烏龍茶ティーラテ¥530¥630
フルーツティー
金柑のレモネード¥450¥550
まる搾りレモン&四季春グリーンティー¥580
タピオカミルクティー
タピオカアッサムミルクティー¥480¥580
タピオカロイヤルミルクティー¥480¥580
タピオカ四季春グリーンミルクティー¥480¥580
タピオカ台湾ジャスミングリーンミルクティー¥480¥580
タピオカ凍頂烏龍茶ミルクティー¥480¥580
チーズクリームティー
チーズクリームティー¥530¥630
チーズクリーム四季春グリーンティー¥530¥630
チーズクリーム凍頂烏龍茶ティー¥530¥630
抹茶チーズクリームティー¥530¥630
オリジナルティー
アッサムティー¥380¥430
ロイヤルティー¥380¥430
四季春グリーンティー¥380¥430
台湾ジャスミングリーンティー¥380¥430
凍頂烏龍茶¥380¥430
アイスクリームティー(ICEDのみ)¥430¥480
ミルクティー
アッサムミルクティー¥450¥550
ロイヤルミルクティー¥450¥550
四季春グリーンミルクティー¥450¥550
台湾ジャスミングリーンミルクティー¥450¥550
凍頂烏龍茶ミルクティー¥450¥550
プリンミルクティー¥480¥580

トッピング

トッピングは、加算で追加できます。種類は、下記のラインナップです。価格は税抜き表示です。

タピオカ¥50
黒糖タピオカ¥70
プリン¥70
バニラアイス¥70
チーズクリーム¥70

印茶がオススメするメニュー

(出典:印茶公式サイトの写真)

印茶がオススメするメニューは下記のラインナップです。迷った際には選んでみてはいかがでしょうか。

  • 黒糖タピオカミルクシリーズ
  • チーズクリームティーシリーズ
  • ティーラテ
  • 四季春グリーンティーラテ
  • 凍頂烏龍茶ティーラテ
  • フルーツティーシリーズ
  • タピオカアッサムミルクティー
  • アイスクリームティー
  • アッサムミルクティー
  • 四季春グリーンミルクティー
  • 台湾ジャスミングリーンミルクティー
  • プリンミルクティー

実食レポート

黒糖タピオカミルク

印茶オススメの一つである、黒糖タピオカミルクを飲みました。

ミルクに黒糖がマーブル状に入っていましたので、シェイクして飲みました。黒糖は自然の甘みでミルクとよく合います。タピオカは若干固めでした。ミルクの量に対しタピオカの量は少なめに感じました。

タピオカアッサムミルクティー

また、印茶オススメの一つのタピオカアッサムミルクティーも飲みました。

写真はMサイズ。すごい量です!Lサイズだと、どのくらいの大きさになるんでしょうね。すごい量だったため、Mサイズを2回に分けて飲みました。

ミルクティーには、黒糖がマーブル状にかかっておりました。甘さは黒糖の甘みもあって、程よい甘さです。紅茶のアッサムの香りと味もきちんと感じられます。

ドリンクに対し、タピオカの量はキモチ少なめに感じました。またタピオカは若干固めですね。

オープンしてすぐに伺ったからか、甘さや氷の量などドリンクのカスタマイズはありませんでした。しかし2019年11月15日時点、メニューにカスタマイズの記載がありました。氷・甘さ・トッピングを自分好みにオーダーできるようです。

「印茶(インチャ)」の前は

印茶自由が丘店の外観
シャポンの後に、印茶が。

「印茶(インチャ)自由が丘店」のお店は、パリ発の高級チョコレート専門店「SHAPON(シャポン)」があった所です。いつの間にか「SHAPON」は閉店していたんですね。ビーントゥーバーのチョコレートは気になっていたのですが、残念です。まだ青山にお店があるようですので、近くに寄った際には試してみたいですね。

「印茶(インチャ)自由が丘店」の営業時間・定休日

【営業時間】10:00〜22:00

【定休日】

「印茶(インチャ)自由が丘店」の行き方・アクセス

【住所】東京都目黒区自由が丘2-8-8 ル シェルブルー 102
【交通アクセス】東急東横線・大井町線「自由が丘駅」正面口より徒歩3分

印茶(インチャ)の支払い方法

現金のみ

ABOUT ME
かなえ
かなえ
自由が丘在住のワイン・スイーツ好きな会社員。 自由が丘グルメを中心に食レポしています。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。