フード

「和良」が「自由が丘ベーカリー」としてリニューアルオープン【実食レポ】

米粉パンのお店「和良」が改装。「自由が丘ベーカリー」と店名も新たにリニューアルオープンしました。早速レポートを行います。

自由が丘ベーカリーとは

2021年3月23日にオープンした「自由が丘ベーカリー」。以前は「和良」という店名で、同じ場所の左側とその2Fがお店でした。また、その隣は「ストロベリーラボ」というイチゴ飴のお店がありました。

和良とストロベリーラボがあった頃の写真
自由が丘ベーカリーに

今回のリニューアルで、左側の「和良」と右側の「ストロベリーラボ」だった跡地が合体してワンフロアに。そして2Fは違う店舗が入ってたみたいですね。

店内は、とっても広々していて買い物しやすくなりました。またパン以外にもケーキも販売しています。

扱う商品は、米粉を使った完全グルテンフリーのパンとケーキ。生地の食感と風味を追求した小麦粉配合のパンがこだわりだそう。

実食レポート

米粉パン ¥110

米粉パンなら、まずはコレ!ふわふわで、とっても柔らかい食感。あっさりした味わいです。

包丁で切ったところ、ふわふわ過ぎて潰れました。。

ヴィエノワ ¥200

ビューティフルな見た目ですね!外側はカリカリ。こちらもあっさりとした味わいでシンプル。今回買ったパンの中で一番のお気に入りです。

とても軽いのでパクパクと食べれちゃう。胃もたれの心配がないパンですね。

塩パン ¥180

米粉と小麦粉の生地、たっぷりのバターを巻き込んで藻塩をのせたパンとのこと。

バターはそこまで強くなく、塩味が効いたロールパンという味わいでした。

パンオショコラ ¥220

程よくチョコが入ったデニッシュ生地のパン。

想定の美味しさでしたね。

営業時間・定休日

【営業時間】10:00〜20:00

【定休日】月曜(祝日営業)

行き方・アクセス

【住所】東京都目黒区自由が丘1-26-9

【アクセス】東急東横・東急大井町線「自由が丘駅」より徒歩分

支払い方法

現金はもちろん、クレカや交通系の電子マネーでの支払いが可能でした。レジ袋は有料となります。

ABOUT ME
かなえ
かなえ
自由が丘在住のワイン・スイーツ好きな会社員。 自由が丘グルメを中心に食レポしています。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。