グルメ

自由が丘の「ダロワイヨ」でランチ兼カフェ!本日のケーキはまるで脳みそなモンブラン【人気メニュー実食レポ】

マカロンが有名な「ダロワイヨ」。自由が丘に本店があります。そこで、ランチ兼カフェをしてきました。人気メニューの、海の幸のグラタンや脳みそのようなインパクト大なモンブランを実食しましたのでレポートしていきます。

リニューアルした、ダロワイヨ自由が丘店は?

(引用:食べログ アワッコさんの写真)

2017年10月にリニューアルした「ダロワイヨ」。お店は、白をメインに赤をアクセントにした色調で明るい雰囲気になってました。適度な高級感もありつつ、カジュアル寄りなお店です。

1Fは、ケーキ・惣菜・パンが置いてあり、購入できます。2Fでは、サロンがありモーニング・ランチ・カフェ・ディナーと楽しめます。
2Fは、テーブル席14卓に、カウンター席6席あります。カウンター席には、コンセントも設置されてました。充電オッケーということなんでしょうか。客層は、女性客がほとんどで、1人客もチラホラおりました。

(引用;食べログホクホクさんの写真)

「ダロワイヨ自由が丘店」で、ランチメニューの気になる内容と値段は?

新しくなったメニュー表

ランチのメニュー表が変わってました。前はパウチのような1枚の紙でした。
現在は、冊子になっていて高級感があります。
ただ、前の方が料理の写真付だったので分かりやすくて好きでしたが。。

ランチメニューは、
全てに、パンが付きます。そしてダロワイヨセットにすると、前菜・ケーキ・紅茶orコーヒーが付きます。
ランチのメニュー表は下記のラインナップで、セットだと2,000円〜3,000円の価格帯でお食事ができます。

メニュー単品セット
海の幸のグラタンセット¥1,296¥2,052
プロヴァンス風フレッシュトマトのラザニア¥1,296¥2,052
シーフードパエリア¥1,836¥2,592
海老と帆立のポワレ¥2,160¥2,916
ハンバーグステーキ¥1,836¥2,592
牛バラ肉のやわらか煮込み¥1,944¥2,700
【期間限定】
豚肉ディアブル風とチキンレバーキッシュの盛り合わせ
¥1,836¥2,592
【期間限定】
白身魚のムニエル ガーリックバターソース添え
¥1,836¥2,592

「ダロワイヨ自由が丘店」の人気メニューを、実際食べてみてレビュー

前菜とパン

前菜とパン

まずは、前菜とパンがきました。
前菜は、パプリカも入ったレタスのサラダに卵のテリーヌとサーモンが添えておりました。サラダは、ピンク色のドレッシングがかかってまして甘酸っぱい味です。
パンは、玄米とノーマルな食パンの2種。バターも添えられてます。パンはほのかに温められていて、嬉しいですね。
以前はパンのお代わりが出来て聞かれた気がしましたが、今回はお代わりを聞かれなくなったのでサービスが変わったのかもしれません。

海の幸のグラタン

海の幸のグラタン

次は、ダロワイヨで一番人気の海の幸のグラタンです。
アツアツで、海老や帆立貝のシーフードやブロッコリーの具材がゴロゴロと入ってました。
自家製ペシャメルソースがあっさりしていて、美味しいです。特に貝殻状のショートパスタが、ソースをよく絡んで、口に含んだ際にソースの旨みが広がりました。
全体的にくどくないので、最後まで美味しく食べることが出来ました。

ただ美味しく食べ切れたのは、量が少なめだったからかもしれません。
そこは、やはりダロワイヨのメインであるデザートがこれから待ち受けてるからでしょうか。美味しくケーキを食べるには、このくらいの腹分量がベストかもしれませんね。

ケーキ「モンブラン」と紅茶

モンブランと紅茶

1Fで売ってあるケーキをそのままのサイズで出してくれます。

今回私に出されたケーキは、モンブランでした。
前にいたお客は、ベリー系のケーキでした。ケーキは自分では、選べません。

モンブラン。。。
実は、私モンブランを食べたことがないんです。フルーツ系ケーキの方が好きなので、決まってフルーツ系ケーキを選んでました。なのでモンブランを率先して選んで食べたことがないまま、今日に至りました。

で、今回初挑戦!ダロワイヨのモンブランは、ビジュアルがすごいですね。まるで、脳みそみたいです。フランス産のマロンペーストを使っているとのこと。お値段、756円です。

まるで脳みそ!ダロワイヨのモンブラン

脳みそ部分は栗のクリームです。
栗クリームを口に含むと、ラム酒の香りががっつり広がりました。

栗のクリームを食べ進めると、白いバタークリームが。そしてその中に濃縮した栗味のペーストがありました。脳みそを支える底はスポンジです。これも栗が練りこんでるのでしょうか。スポンジに粒々したものが入ってます。
全体的に、甘さは濃厚でラム酒が強い大人なケーキでした。

そして申し訳ないのですが、今回モンブランを初めて食べてみて、好きじゃないことが分かりました。今までモンブランを選ばなかった私の直感は間違っておりませんでした。

モンブラン自体は王道の人気メニュー。
人によっては大当たりだと思いますが、今回は私にとってハズレケーキになってしまいました。

ですが、筆者は何回もダロワイヨに行っていて、美味しくケーキを食べてますよ。

まとめ

2000円〜3000円で、楽しめるランチ。ケーキは選べないものの、なかなかお得なセットだと思います。

「ダロワイヨ 自由が丘店」の営業時間・定休日

【営業時間】
1F マガザン [月〜土]10:00〜22:00、[日・祝]10:00〜21:00
2F サロン・ド・テ 11:00〜20:00(ラストオーダー 19:30)
【定休日】なし

「ダロワイヨ 自由が丘店」の行き方・アクセス

【住所】東京都目黒区自由が丘2-11-2
【交通アクセス】東急東横線・大井町線「自由が丘駅」正面口より徒歩1分

「ダロワイヨ 自由が丘店」の支払い方法

レシートを持って、2Fレジにて会計します。現金はもちろん、クレジットカードや交通系電子マネーが利用可能です。

ABOUT ME
かなえ
かなえ
ワイン・スイーツ好きの会社員。 生活・体重を日々改善するべく キックボクシングに通い出す。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。