フード

【厳選】自由が丘で高級食パンが購入できるお店をまとめました。

大流行中の高級食パン!自由が丘で高級食パンを購入できるパン屋さんをまとめてみました。厳選してご紹介いたします。

銀座に志かわ

数々のメディアに取り上げられている人気店「銀座に志かわ」。

自由が丘以外にも、いくつも店舗があります。

高級食パンと言ったら、まずこの名前が先に上がるのではないでしょうか。

とっても水にこだわったという食パン。耳までふわふわ食感で、軽い食べ心地。まずは生食で、そのままの味わいで食べるべき食パンです。

営業時間・定休日

【営業時間】10:30〜18:30(売り切れ次第終了)
【定休日】不定休

行き方・アクセス

【住所】東京都目黒区自由が丘1-26-1
【アクセス】東急東横線・大井町線「自由が丘駅」正面口より徒歩2分

俺のベーカリー

「俺のフレンチ」で有名な「俺の〜〜」シリーズから高級食パン専門店が登場です。自由が丘以外にもいくつも店舗を構えております。

一番人気の食パン「銀座の食パン 香」は、モンドセレクション2019金賞を受賞した実力商品。パンを焼いても、しっとりした食感が残ったのが驚きましたね。

営業時間・定休日

【営業時間】10:00~19:00
【定休日】不定休

行き方・アクセス

【住所】東京都目黒区自由が丘1-5-9
【アクセス】東急東横線・大井町線「自由が丘駅」より徒歩2分

Libellule Boulangerie(リベリュール ブーランジェリー)

英語が苦手な筆者は店名をみた時どう呼んでいいか分からなかったお店。筆記体が特に読みづらいですが、ティファニーみたいなオシャレなデザインです。

お店の名前は「リベリュール ブーランジェリー」というんですって!

懐石職人が手掛けたという食パン。ふわふわのモチモチ食感です。

実店舗はどうやら自由が丘しか無い模様です。

営業時間・定休日

【営業時間】12:00〜19:00 ※売り切れ次第終了です。
【定休日】火曜日

行き方・アクセス

【住所】東京都目黒区自由が丘2-11-9 1階
【アクセス】東急東横線・大井町線「自由が丘駅」より徒歩2分

和良(わら)

食パン専門店では無いのですが、米粉パン専門店「和良(わら)」の食パンもおすすめ。

米粉の優しい味わいに、様々な食材と合うのが特徴です。

営業時間・定休日

【営業時間】10:00~20:00※なくなり次第終了
【定休日】月曜

行き方・アクセス

【住所】東京都目黒区自由が丘1-26-9
【アクセス】東急東横線・大井町線「自由が丘駅」正面口より徒歩2分

Butter(バター)

パンケーキ専門店でイートインがメインのお店ではありますが、なんとこのお店では姉妹店である「東京五反田アリエッタ」の「ぷるぷる生プルマン」という食パンを販売しておりテイクアウトできちゃいます。

とろける口溶けが魅力的で、「2019 食べログ全国パン100名店」に選ばれるほどの商品です。

なお食パンはイートインでも提供されております。筆者は「発酵バターのホワイトシチュー」を注文した際に食べました。綺麗にトーストされた食パンはビジュアルも素敵。甘みのある味わいで、シチューによく合っていました。

営業時間・定休日

【営業時間】11:00~21:00(L.O. 20:00)
【定休日】MELSA2に準ずる

アクセス・行き方

【住所】東京都目黒区自由が丘1-8-19 MELSA2 2F
【アクセス】東急東横線・大井町線「自由が丘駅」より徒歩1分

ABOUT ME
かなえ
かなえ
自由が丘在住のワイン・スイーツ好きな会社員。 自由が丘グルメを中心に食レポしています。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。