グルメ

自由が丘チョコレートジェラート店「ジェラテリア・ヴィタリ(VITALI)」のカカオアイスを食す【実食レポ】

自由が丘のチョコレートジェラート専門店「ジェラテリア・ヴィタリ(VITALI)」でカカオアイスを食べてきました。価格・メニュー・アクセスなども合わせて実食レポートいたします。

「ジェラテリア・ヴィタリ(VITALI)」はチョコレートジェラート専門店

ジェラテリア・ヴィタリは、イタリアのフィレンツェ流のチョコレートジェラート専門店。フィレンツェにあるチョコレート工房「VITALI」の日本1号店が自由が丘に上陸しました。

こだわりは、なんといってもチョコレート。チョコ味のジェラートだけで8種類も揃えているのだとか。

特に、カカオ・エクストラ・アマーロは、厳選したカカオを限界まで配合した日本一濃厚なチョコジェラートに。生チョコのような濃密さと力強い味わいに仕上げているのだとか。

「ジェラテリア・ヴィタリ(VITALI)」の価格・メニュー

価格は税別です。

1種盛り¥500
2種盛り¥550
3種盛り¥600
キッズカップ¥300

カカオアマーロ・ヘーゼルナッツ・ピスタチオを洗濯すると+¥100の加算となります。

キッズカップは、小学生未満のお子様限定メニューです。

テイクアウト

1カップ(1種盛り)¥400
3個・6個・12個入り保冷箱・保冷剤セット¥400
大容量500ml入り(保冷パルク入れ・2種盛りまで)¥1,800
大容量1000ml入り(保冷パルク入れ・2種盛りまで)¥3,500

1カップは、カカオアマーロ・ヘーゼルナッツ・ピスタチオを洗濯すると+¥100の加算となります。

ジェラートの種類

ジェラートはその日によって、変わることがあるようです。
筆者が行った時は下記のようなメニューが並んでいましたよ。

  • ココア&ヘーゼル
  • カカオ・アマーロ
  • カフェ・エスプレッソ
  • チョコラッテ
  • チョコミント
  • ストラチャテッラ(削りチョコ+ミルク)
  • ピスタチオ
  • 木次リッチミルク
  • キャラメル
  • ヨーグルト&プラム
  • 徳島産ゆず
  • カシス
  • ニューサマーオレンジ
  • シチリア・レモン

その他のメニューは公式サイトの下記URLからご確認いただくと良いかと思います。

http://www.vitali.jp/lineup.html

チョコレートジェラートの実食レポート

筆者はカカオ・アマーロとキャラメルの2種類盛りを注文。

カカオ・アマーロ

カカオ・アマーロは、超濃厚チョコと記載がありました。その名前の通り、色が濃い!生チョコみたいな見た目です。

味は濃厚なチョコを食べているよう。でも後味がさっぱりしていてスッキリ。甘さも控えめで上品です。ロッテの「爽」を想起させるような、氷のシャリシャリ感がありました。

キャラメル

キャラメルも濃厚な味わいでした。しっかりとしたキャラメルの味がガツンと感じましたね。カカオ・アマーロより甘みが強く感じました。

また氷のシャリシャリ感はありませんが、キャラメルも後味がスッキリ。

キャラメルアイスは溶け出すのが早いので、スグ食べることをオススメします。

かなえ

写真撮るのに夢中で、アイスが溶けてることに気付かなかった。。

旦那

手がキャラメルだらけになってたな。

まとめ

どちらも濃厚な味をチョイスしたにも関わらず、スッキリとした後味でした。特にカカオ・アマーロは感動する美味しさ。

ウィンドウケースに並ぶアイスはどれも美味しそうなビジュアルでしたので、他の味もまた試したいと思いました。

「ジェラテリア・ヴィタリ(VITALI) 自由が丘店」の営業時間・定休日

【営業時間】月・火・木・金13:00〜17:00、土・日・祝12:00〜18:00
※8月の平日は月〜金13:00〜18:00と変更となり休まず営業するとのことです。

【定休日】水曜・不定休
※8月の営業は休みなしとのことです。

「ジェラテリア・ヴィタリ(VITALI) 自由が丘店」のアクセス・行き方

【住所】東京都目黒区自由が丘1-14-8

【行き方】東急東横線・大井町線「自由が丘駅」北口より徒歩3分

「ジェラテリア・ヴィタリ(VITALI)」の注文方法・支払い方法

レジ前にいるスタッフさんに注文し、お会計します。現金はもちろん、電子マネーでの支払いが可能でした。

オンラインストアでも購入可能です。

https://gelatovitali.theshop.jp/

ABOUT ME
かなえ
かなえ
自由が丘在住のワイン・スイーツ好きな会社員。 自由が丘グルメを中心に食レポしています。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。