フード

ナショナル田園内のパン屋「LE TOKYO FRENCH BAKERY ESPRIT/ル トーキョー フレンチベーカリー エスプリ」実食レポ

九品仏にあった「エスプリ ド ビゴ」が閉店し、高級スーパー「ナショナル田園」敷地内に「LE TOKYO FRENCH BAKERY ESPRIT(ル トーキョー フレンチベーカリー エスプリ)」が移転オープン!そのお店のパンを実食レポートを行いました。

「LE TOKYO FRENCH BAKERY ESPRIT(ル トーキョー フレンチベーカリー エスプリ)」とは

「LE TOKYO FRENCH BAKERY ESPRIT(ル トーキョー フレンチベーカリー エスプリ)」とは、パン屋さん。

九品仏駅から徒歩9分ぐらいに場所に「エスプリ ド ビゴ」という、シェフ藤森二郎氏が経営する、とても人気のパン屋がありましたが、2020年7月31日に閉店。

そして2020年9月16日に「ナショナル田園」という高級スーパーの敷地内に移転オープン。

新しいお店は、シェフ藤森二郎氏の娘さんである藤森もも子氏が事業を継承し、生まれ変わったのだとか。

実食レポート

ベーコンエピ ¥250

フランスパンの硬め生地に、ベーコンが入ったパン。ベーコンはそこまで存在を主張せず、あっさりとした味わい。

オリビエ ¥300

キュートな紙で巻かれてオシャレ〜。

外側は硬めの生地で、中はもちもちとした食感。グリーンオリーブもたっぷりと入っていました。

こちらも脂っこくなく、あっさりとした味わい。あと引く美味しさで、もう一本買ってくればよかったと後悔したほど気に入りました。

タルトフレーズ ¥420

壊れやすいので持ち運びの際は注意してくださいとのこと。
タルトの端が若干崩れてしまいましたが、それでも美しい。

タルト生地にカスタード。その上にはイチゴが盛り付けられています。とってもインスタ映えなスイーツです。またカスタード中にはイチゴペーストのジャムが入っていました。

イチゴの甘酸っぱい味が瑞々しくジューシー。カスタードとも相性ぴったり。ジャムも良いアクセントでした。

どのパン・スイーツも美味しく、大満足!また通いたいですね。

営業時間・定休日

【営業時間】9:00〜19:00

アクセス・行き方

【住所】東京都世田谷区玉川田園調布2-6-21

【アクセス】東急大井町線「九品仏駅」より徒歩12分、東急東横・目黒線「田園調布駅」より徒歩8分

ABOUT ME
かなえ
かなえ
自由が丘在住のワイン・スイーツ好きな会社員。 自由が丘グルメを中心に食レポしています。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。