フード

自由が丘ランチ!GULF’s transit table(ガルフス トランジットテーブル)の【実食レポ】

自由が丘のフランス料理店「GULF’s transit table(ガルフス トランジットテーブル)」で、ランチしました。実食レポートを行います。

「GULF’s transit table(ガルフス トランジットテーブル)」とは

南フランスを中心とした環地中海料理を提供するお店「GULF’s transit table(ガルフス トランジットテーブル)」。

自由が丘駅より徒歩2分とアクセスの良い立地にあります。

ガルフスの雰囲気

自由が丘とは思えないぐらい、広々とした店内。天井も高く開放的。店内の装飾も相まって、リゾート感が漂います。

全体的に落ち着いた雰囲気なので、ゆったり食事を楽しみたい大人にぴったりなお店に感じられました。

ガルフスのランチメニュー

ランチは以下の種類が選べます。全メニューに、ディップ・サラダ・パン・ミニデザートが付いてます。

サラダランチ¥1,400
自家製ラザニア¥1,400
ごはんランチ¥1,400
本日のカレーライス¥1,400
山形豚肉ロース¥1,600
鮮魚のポワレ¥1,800
ステーキランチ¥2,200

デザートをもっと楽しみたい方に、ミニデザートをデザート3種盛り合わせに変更できます。その場合、コーヒーまたは紅茶を選べるドリンクがセットとなります。お値段は、+¥300。かなりお得なセットが用意されています。

ドリンクメニュー

ランチセットにはドリンクは含まれせん。ランチセットを注文された方のみ、下記の価格帯でご用意があります。

サッポロ黒ラベル 生¥650(小¥350)
ホワイトベルグ¥500
スパークリングワイン¥800
ランチワイン(赤/白)¥350
ジントニック¥500
モスコミュール¥500
カシスオレンジ¥500
ファジーネーブル¥500
カンパリソーダ¥500
シャンディガフ¥500
サングリア(赤/白)¥500
ミモザ¥500
ハイボール¥500
ウーロンハイ¥500
コーヒー(hot/ice)¥200
紅茶(hot/ice)¥200
烏龍茶¥200
オレンジ¥200
アップル¥200
グレープフルーツ¥200
コーラ¥200
ジンジャーエール¥200

ランチ実食レポート

今回はサラダランチとご飯ランチを注文しました。

ランチセットは一品づつ提供され、ゆったりと食事を楽しむことができました。

まずは、サラダランチとご飯ランチで共通のメニューからご紹介しますね。

サラダランチとご飯ランチの共通メニュー

前菜

トルティーヤとツナのディップ。ディップはレモンが入っていて、爽やかな味わいです。

パン

2人分のパン

スープ

やや固めのパンと柔らかめのパンが2種類盛られていました。どのパンもあっさりとした優しい味わい。特に、柔らかめのパンが美味しかったですね。ふわふわした食感が良かったですね。

デザート

バナナ味ブランマンジェのチョコレート掛け。ほんのりバナナ味が優しく口に広がりました。チョコレートはややビター。バナナとチョコレートがよく合います。かなり美味しかったですね。

サラダランチで出されたメニュー

サラダセットを注文の方につくスープ。サラダセット以外のセットでは、ミニサラダが提供されます。

今回は、玉ねぎの冷製スープ。炒めた玉ねぎがこされていました。

サラダ

今回は「自家製スモークサーモン・ブドウ・きのこマリネサラダ〜白ワインヴィネガードレッシングで〜」でした。

サラダには、旬のマスカットやキノコ、スモークサーモン、チーズが乗って彩り豊かでボリュームたっぷり。

マスカットがサラダに合うことに驚きました。甘みがいいアクセントになっていて、美味しかったですね。

ご飯ランチで出されたメニュー

サラダ

ドレッシングの黄色と人参のオレンジが鮮やか。薄切りの人参がアクセントとなっていました。

セットで付いていたサラダなので、量は少なめです。

ごはん

今回は「コック・オー・ヴァン/鶏モモ肉の赤ワイン煮込み ハーブ風味のご飯と共に」。

見た目的に、ガツン系な食事。食べてみると意外とあっさしていて上品な味わいでした。年々脂っこいのが受け付けなくなった筆者的には、この方が好みです。

お肉がホロホロと溶けていきました。ご飯は柔らかめで、ハーブ風味とありますが、そこまで感じませんでしたね。

まとめ

全体的にあっさりしていて、上品な味わい。量もガッツリではなく程よい量。若者というよりも、大人向きな感じでした。

ガルフスの営業時間・定休日

【営業時間】平日12:00〜15:00(L.O.14:30)/17:00〜23:00、土日祝11:00〜23:00(L.O.食事22:00/飲物22:30)

【定休日】月

ガルフスの行き方・アクセス

【住所】東京都目黒区自由が丘2-9-15 ユレカビル2F

【アクセス】東急線「自由ヶ丘駅」 正面口より徒歩3分

ガルフスの支払い方法

現金はもちろん、クレカの支払いが可能でした。

ABOUT ME
かなえ
かなえ
自由が丘在住のワイン・スイーツ好きな会社員。 自由が丘グルメを中心に食レポしています。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。