ワイン

赤ワイン「ピエール&レミー・ゴーティエ カベルネ・ソーヴィニヨン」を飲んでみた

ワインには全く素人な筆者が格安ワインを中心に忘備録として感想を述べます。

ピエール&レミー・ゴーティエ カベルネ・ソーヴィニヨンとは

アルベール・ビショー社が、その功績を称え、ラングドック地区のワインに冠しているブランドです。オーク樽を40%(新旧50%ずつ)使用し6カ月熟成。南仏のカベルネ・ソーヴィニヨンを使用した芳醇な果実香としっかりとした味わいです。

ジョナサンの赤ワイン

【品名】ワイン
【タイプ】赤、ミディアムボディ
【アルコール度数】14%
【品種】カベルネ・ソーヴィニヨン種100%
【内容量】750ml
【原産国】フランス

感想

ファミリーレストラン「ジョナサン」にてグラス299円で提供されている格安ワインを飲みました。

かなえ
かなえ

グラス299円って安い!しかも2杯目は50円引。安っ!!
味は、、、、うーん。。。なんも感想が出でこない。。そんな味。

旦那
旦那

どれどれ。。
水みたいだね。当たりどころがない味。だからグビグビ飲めるね。

かなえ
かなえ

確かに、重くなくて飲みやすいね。

旦那
旦那

そうそう、渋み少なめ。チーズに合いそう。この赤ワインは白ワイン寄りじゃない?

かなえ
かなえ

確かに。白ワイン好きな私にとって、この赤ワインは白ワインのようで飲みやすいわー。

 

 

ABOUT ME
かなえ
かなえ
ワイン・スイーツ好きの会社員。 生活・体重を日々改善するべく キックボクシングに通い出す。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。