ワイン

白ワイン「ゴールド甲州2018」を飲んでみた

ワインには全く素人な筆者が格安ワインを中心に忘備録として感想を述べます。

ゴールド甲州2018とは

限定!荒巻葡萄酒の甲州ワイン
一宮・荒巻の土地限定で収穫された甲州葡萄100%のワイン。りんごに似た香りと酸味があるスッキリ中口タイプです。

品種甲州葡萄100%
タイプ白/中口
アルコール度数12%
製造者新巻葡萄酒株式会社
内容量720ml
原産国日本

ゴールド甲州2018を飲んでみて、感想

「ゴールド甲州」なんてあるんですね!今回初めて知りました。
毎年飲んでいる「荒巻2018」を飲みきりまして、成城石井にリピ買いに行ったところ発見しました。
「荒巻2018」の横に陳列されていた、「ゴールド甲州2018」。
「ゴールド甲州2018」は「荒巻2018」と同じ荒巻酒造から出ているワインでした!

味は、荒巻2018と似ていて、フレッシュな味わい。スッキリしていて美味しいです!
旦那も美味しい美味しいとガブガブ飲んでいました。

かなえ
かなえ
その飲み方もったいない。

新巻2018とゴールド甲州2018の違い。

どちらもフレッシュな味わいでした。
比べると、新巻2018はより酸味が強く優しい味わい。ゴールド甲州2018はよりふくよかで辛口な気がしました。
旦那はゴールド甲州2018の方が好きなようで。私は荒巻2018が好きでした。

新巻2018だけのレビュー記事もありますので合わせてお読みいただければ嬉しいです。

ABOUT ME
かなえ
かなえ
ワイン・スイーツ好きの会社員。 生活・体重を日々改善するべく キックボクシングに通い出す。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。