ワイン

赤ワイン「モンスーン カベルネソーヴィニヨン」を飲んでみた

ワインには全く素人な筆者が格安ワインを中心に忘備録として感想を述べます。

モンスーン カベルネソーヴィニヨン


夜な夜なワイン登場!
モンスーン カベルネソーヴィニヨン

生産拠点のマウレ・バレーは、アンデス山脈と太平洋に囲まれたチリ最大のワイン産地。 ぜいたくにも手摘みで収穫された葡萄のみを使用。 カベルネとカルメネーレが奏でるリッチで深みのある香りと余韻が特徴。

感想

500円程度で買える格安ワイン。
軽めで飲みやすい。渋みは少なめ。フクロウのラベルが可愛いです。

ABOUT ME
かなえ
かなえ
自由が丘在住のワイン・スイーツ好きな会社員。 自由が丘グルメを中心に食レポしています。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。