グルメ

タピオカマニア&アイス好き必見!成城石井にタピオカアイス現る【実食レポ】

タピオカ・アイス好きな方、朗報です!成城石井に、「タピオカウーロンミルクティー アイスバー」が現れましたよ。流行りのタピオカミルクティーがアイスに!どんな味なんでしょうか。タピオカマニアな筆者は早速実食レポートしました。

タピオカウーロンミルクティー アイスバーとは

このアイスは「Hanako」とのコラボアイスとのこと。「Hanako」とはマガジンハウスから出版している人気雑誌。グルメや旅行系の記事がたくさん載っています。筆者も旅行に行く際には、お世話になる本です。その「Hanako」で台湾特集から生まれたアイスらしい。どうりでパッケージが可愛い。。

お値段は172円。ドリンク専門店で買うタピオカミルクティードリンクよりも断然格安です。

タピオカウーロンミルクティー アイスバーのカロリー・原材料

栄養成分表示(1本あたり)

エネルギー106kcal
タンパク質1.9g
脂質2.4g
炭水化物19.3g
食塩相当量0.07g

原材料

砂糖、乳製品、ブラックタピオカ(異性化液糖、こんにゃく粉、タピオカデンプン粉、寒天)、水あめ、異性化液糖、ウーロン茶エキスパウダー、デキストリン/糊料(増粘多糖類、加工デンプン)、乳化剤、香料、ソルビトール、着色料(炭末)、トレハロース、(一部に卵・乳成分・大豆を含む)

製造者

栄屋乳業株式会社

実食レポート

見た目、普通のアイス。所々、黒いモノがブラックタピオカですね。ちゃんと入ってます。

味は、「タピオカミルクティーを凍らせました」という味でした。そのままの味です。

注意書きに、柔らかく溶けやすいアイスと記載がありましたので、冷凍庫から出したばかりのアイスを食べました。最初は硬く知覚過敏な筆者には辛かったのですが、すぐに柔らかくなってきて食べやすくなりました。

味は、ミルクティーの味そのまま。甘さは、そこまで甘くはなく最後まで飽きずに完食できました。

一番驚いたのはタピオカ!ちゃんとモチモチとした弾力が味わえました。アイスなのに、すごいですね。残念なのは、タピオカの量が少ないこと。もっと量を増やして、タピオカをもっと味わいたかったですね。

ABOUT ME
かなえ
かなえ
自由が丘在住のワイン・スイーツ好きな会社員。 自由が丘グルメを中心に食レポしています。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。