グルメ

都立大学に「Cafe Plein de Citron(カフェ ブラン ド シトロン)」!レモンがテーマのカフェ店【実食レポ】

都立大学にレモンをテーマにしたカフェ店「Cafe Plein de Citron(カフェ ブラン ド シトロン)」がオープンしました。気になるお店を調査しました。

「カフェ ブラン ド シトロン」とは

都立大学駅より徒歩8分。碑文谷警察署の隣に位置する「カフェ ブラン ド シトロン」。2019年12月20日にオープンしました。

レモンを使ったスイーツがテーマのカフェ店。店名にも「シトロン」と入ってますね。レモンへのこだわりを感じます。

タウンワークより引用させていただいた写真には、パウンドケーキが掲載されていました。とっても美味しそうです。

タウンワークより引用

店長は、子育てが落ち着いたママ。趣味の料理で人を喜ばせたいと、今回カフェを初出店したのだとか。うーん、気になりますね。

「カフェ ブラン ド シトロン」のランチメニュー・価格

11:30〜15:00の間はランチ時間。以下のメニューが紹介されていました。

メイン

アントレスタンドと煮込みハンバーグ 〜レモンのデリ添え〜 パン付¥1,650
欧風牛肉のオムハヤシライス¥1,400
タンドリーチキンのラップサンド¥1,200

ランチはドリンクバーが付いてます。飲み物の種類は、コーヒー・紅茶・烏龍茶・レモンウォーター・オレンジジュース。また+¥500でワインもお代わり自由になります。嬉しいですね。逆にドリンクバー無しに変更もでき、その場合¥300値引されます。

デザート

メインに+¥300でデザートが注文できます。デザートの種類は日によって変わります。例として挙げられているのは以下のデザートです。

  • タルトシトロン
  • イチゴのモンブランタルト
  • ローズフランボワーズ
  • クグロフ フランボワーズ、 
  • ティグレショコラ ルビー
  • ウィークエンドシトロン
  • アールグレイシトロン

ランチ実食レポート

アントレスタンドと煮込みハンバーグ 〜レモンのデリ添え〜 パン付

インスタ映えなビジュアル!

アトレスタンドって、とってもキュンとしますね。上の段にはパンが4種類。下の段はサラダ系が乗っています。

パンはそのままで食べることはもちろん、レモンのオリーブオイルとリエットの2種がついてました。

こちらは煮込みハンバーグ。ジャガイモ、サツマイモ、オクラ、パプリカ、レンコンなど野菜がたっぷり。

全体的にボリュームたっぷりなメニューでしたね。

「カフェ ブラン ド シトロン」の営業時間・価格

【営業時間】11:30~15:00、15:00~19:00

【定休日】水曜

「カフェ ブラン ド シトロン」の行き方・アクセス

【住所】東京都目黒区碑文谷4-24-16

【アクセス】東急東横線「都立大学駅」より徒歩8分

ABOUT ME
かなえ
かなえ
自由が丘在住のワイン・スイーツ好きな会社員。 自由が丘グルメを中心に食レポしています。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。