グルメ

自由が丘駅スグ「東急フードショー スライス」にてパン屋「満寿屋商店」がオープン【実食レポ】

自由が丘駅を出てすぐに「東急フードショースライス」がオープンしました。その施設に、パン屋「満寿屋商店(ますやしょうてん)」が出店!「満寿屋商店」がどんなお店なのか、実食も含めて調査しました。

「自由が丘 東急フードショースライス」の場所は

「東急フードショースライス」の場所は、自由が丘駅北口を出てすぐ、以前パチンコ店があった跡地となります。2020年6月25日11時にオープンしました。

パン屋「満寿屋商店(ますやしょうてん)」とは

自由が丘 東急フードショースライスに入る「満寿屋商店(ますやしょうてん)」とは、十勝生まれ十勝育ちのパン屋さん。

本店は帯広にあり、東京本店は都立大学にあります。都立大学のなかでも人気が高いパン屋さんが、自由が丘駅降りてすぐの場所にオープンとなって、嬉しい限りです。

「満寿屋商店」が作るパンは、十勝産小麦を100%使用。なんでも十勝の豊かな食の魅力を伝えることを目的としてるのだとか。こだわりのあるお店ですね。

「満寿屋商店(ますやしょうてん)」が誇る人気No.1のパンは?

「満寿屋商店」で人気No.1のパンは、とろ〜りチーズパン。チーズがたっぷりと乗りすぎているパンはビジュアルも魅力的!食べ応えのあって、チーズ好きには、たまりません。

またドラマ「リバース」の最終回にて、都立大の「満寿屋商店東京本店」がロケ地として使われ、俳優の窪田正孝さんが「クローバーの塩バターパン」を食べていました。このパンも要チェックですね。

ちなみに同施設内には、「自由が丘カフェ」というカフェ店があります。満寿屋商店で買ったパンを持ち込んでイートインができる便利なお店です。

実食レポ

塩バターパン 213円

よつ葉乳業のバターを使用していて、底がカリッとジューシーな味わいがポイントのクローバーのシルエットのパン。

罪悪感をちょっぴり感じるような、バターたっぷりな美味しさ。スライスしたパンの中央がバターでしっとりしていました。

対して、外側は硬めな食感で、食べ応えありました。

ベビーパン 112円

見た目以上に、甘みの強いパン。そして、とっても柔らかでふわふわでした。上にかかったゴマがいいアクセント。

食パン「麦姫」 380円

北海道畜産大学と満寿屋商店が共同研究して、生まれた「炊き種製法」を駆使した製品。この製品の説明に以下の記載がありました。

小麦粉の約6倍の量の水を入れ、おかゆ状になるまで鍋で炊き上げると炊き種の出来上がり。その炊き種を一晩冷蔵庫でじっくり寝かし、生地に加えて焼き上げました。おかゆ状になるまで炊いてるため、モチモチ感だけでなく、むにゅっとした食感を味わえる食パン。まずはちぎってそのままお召し上がりください。クセになる味わい間違いなし!

その記載通り、もちっむにゅっとした食感でした。

味わいは、甘さ控えめの自己主張控えめ。何にでも合いそうな食パンです。

「満寿屋商店 自由が丘 東急フードショースライス店」の営業時間・定休日

【営業時間】平日10:00〜21:00、土・日・祝10:00〜20:00※当面の間、11:00〜19:00に短縮して営業します。

【定休日】

「満寿屋商店 自由が丘 東急フードショースライス店」の行き方・アクセス

【住所】東京都目黒区自由が丘1-10-4マイリッチビル1F

【アクセス】東急東横線・大井町線「自由が丘駅」北口から徒歩1分

ABOUT ME
かなえ
かなえ
自由が丘在住のワイン・スイーツ好きな会社員。 自由が丘グルメを中心に食レポしています。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。