グルメ

学芸大学でタピオカ「ボバトーキョー/BOBA TOKYO」

フリーペーパー「ぱど」2019年7月号にて『タピオカドリンクの気分』の特集記事に掲載された、学芸大学の「ボバトーキョー」。今回はボバトーキョーに行ってきました。

学芸大学はタピオカ店がたくさんある

大ブームのタピオカ。学芸大学でも、いくつもタピオカのお店が存在しています。

6/17オープンの「黒虎茶」、4/1オープンの「毎日美日(まいにちはるひ)」、そして今回レポートするのは2/15オープンの「BOBA TOKYO(ボバトーキョー)」。

ボバトーキョーが学芸大学初のタピオカドリンク店になりますね。古参店「BOBA TOKYO(ボバトーキョー)」はどんなお店なんでしょうか。

学芸大学のボバトーキョーとは

2019年2月15日にオープンしたお店。テイクアウト店で、店内にはイートインスペースはありません。お店の入り口の外にベンチがある程度です。

店内は、可愛らしいというより、男性が好みそうなアパレル店みたいなオシャレな雰囲気でした。

ボバトーキョーのメニュー・価格

基本ドリンクが中心のお店ですが、スコーンやマフィン、クッキーなどのフードも販売しておりました。また、「ぱど」でピックアップされていた商品は「杏仁豆腐ボバ」。タピオカと杏仁豆腐で作り上げた飲むデザートとのこと。他のタピオカ店には無い珍しいメニューです。その他にもプリンボバだったりとデザートメニューが豊富。美味しそうですね。

メニューRL
杏仁豆腐ボバ¥600¥800
マンゴーボバ¥600¥800
抹茶ボバミルクティー¥500¥700
豆花ボバ¥600¥800
パッションフルーツボバ¥600¥800
鉄観音ボバミルクティー¥450¥650
プリンボバ¥600¥800
パインボバ¥600¥800
ほうじ茶ボバミルクティー¥450¥650
コーヒーゼリーボバ¥600¥800
グァバボバ¥600¥800
ライチボバ¥600¥800
スイカボバ¥600¥800
ぶどうボバ¥600¥800
豆乳きなこボバ¥500¥700

タピオカミルクティーの実食レポート

筆者は、ボバトーキョーの定番メニューである、鉄観音ボバミルクティーを注文しました。

鉄観音ミルクティー

カスタマイズは出来ませんでした。

甘めなミルクティーで、ややミルクが強めです。鉄観音の紅茶の香りをきちんと感じられます。

黒糖の甘みとのことですが、黒糖感はありませんでしたね。

タピオカは大粒でした。弾力がよく、噛みごたえがありました。タピオカがたくさん入っていた点が嬉しいですね。

ボバトーキョーの営業時間・定休日

【営業時間】12:00〜23:00
【定休日】無休

ボバトーキョーの行き方・アクセス

【住所】東京都目黒区鷹番3-14-6
【アクセス】東急東横線「学芸大学駅」より徒歩3分

ボバトーキョーの支払い方法

現金で支払いました。

ABOUT ME
かなえ
かなえ
ワイン・スイーツ好きの会社員。 生活・体重を日々改善するべく キックボクシングに通い出す。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。