グルメ

自由が丘にチョコレート専門店「Mon Loire(モンロワール)」実食レポ

神戸で有名なチョコレート専門店「Mon Loire(モンロワール)」が自由が丘にオープンしました。早速、実食レポートを行います。

「モンロワール」とは

神戸岡本発のチョコレート専門店「Mon Loire(モンロワール)」。全国各地に店舗がたくさんあります。

モンロワールは、日本人の味覚にあったチョコレートを提供したいという想いがあります。

現在はベルギー産のチョコレートを使用していますが、今後日本でも美味しいチョコレートが生まれた場合は国産の使用を考えているのだとか。また、良い原料や食材、新しい手法があれば試したり、新鮮で美味しいものが出来るならば直ぐに採用し常に進化を臨んでいます。

志の高いチョコですね!今の日本人の味覚に合ったチョコとはどんなものか気になります。

「モンロワール自由が丘店」の店内

「モンロワール自由が丘店」は2019年9月26日にオープンしました。

白色を基調とした広々とした空間で、様々なチョコレートが置いてあります。

定番の「リーフメモリー」とは

「リーフメモリー」はモンロワールの中でも、大人気でロングセラーの商品です。

巾着に包まれているリーフメモリー。包みを開けると、葉っぱの形にかたどった小さなチョコレートがいっぱい。3種類の味のチョコがバランスよく入ってます。

またリーフメモリーはバリエーションが豊富。以下の種類があります。

『橙』の巾着ミルク、ホワイト、モカ
『緑』の巾着ダーク、抹茶、ミルク
『桃』の巾着キャラメル、ミルク、クランベリー
『青』の巾着ブルーベリー、ヨーグルト、ミルク
『赤』の巾着ミルク、ストロベリー、ラズベリー
『黄』の巾着バナナ、ミルク、マンゴー
『白』の巾着バニラ、ブロンド、ミルク
『紫』の巾着ミルク、カシス、オレンジ
『茶』の巾着アーモンド、ミルク、ピスタチオ
『黒』の巾着ノワール、ブラックベリー、ミルク
『茜』の巾着ミルク、小豆、栗

ちなみにモンロワール人気NO1商品は、リーフメモリーがミックスで入った家庭用のアイテム「サービス袋 リーフメモリー」。ミックスで入っているのは、「緑」、「橙」の2種です。

実食レポート

巾着を開くと中には、小さいリーフ型のチョコが入ってます。味は3種類。和を感じさせるテイスト。味は控えめな甘さで上品。小粒サイズのリーフチョコが、もう一つ、もう一つとついつい口に入れてしまう後引く美味しさでした。

筆者はこのリーフメモリーを何度もリピート買いしてます。中毒性がありますよ。

「モンロワール自由が丘店」の営業時間・定休日

【営業時間】10:30〜19:00

【定休日】夏季休業・年始休業(1/1、1/2)

「モンロワール自由が丘店」の行き方・アクセス

【住所】東京都目黒区自由が丘2-10-10 シーズビル1F

【アクセス】東急東横線・大井町線「自由が丘駅」より徒歩3分

ABOUT ME
かなえ
かなえ
ワイン・スイーツ好きの会社員。 生活・体重を日々改善するべく キックボクシングに通い出す。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。