フード

自由が丘駅構内、セレクトショップのパン屋「SORTE(ソルテ)」実食レポ

自由が丘駅構内にあるパン屋「ソルテ自由が丘駅」でパンを購入。早速、実食レポートを行っていきます。

ソルテ 自由が丘駅とは

2020年10月7日、自由が丘駅構内にて出来たパン屋「SORTE(ソルテ)」。以前ヒンメルがあった場所、JTBの隣に位置します。

セレクトショップのパン屋で、毎日都内のパン屋・約10店舗のパンアイテムが並びます。

実食レポート

今回はパン2種類を購入しました。どちらも違うお店です。

オリーブフォカッチャ ¥196

大久保にある「馬場FLAT」のお店から「オリーブフォカッチャ」を購入。

2種類のオリーブは練り込んでだフォッカチャ。使用小麦は、キタノカオリやキタホナミ、ハルキラリなどの国産小麦を使用しているのだとか。

もちもちの生地に、オリーブが適度に入りながらも、しつくこくなく、あっさりとした味わい。

おかずともよく合う、お食事パンでした。

いぶりがっこバトン ¥299

六本木にある「bricolage bread&co.(ブリコラージュ ブレッド アンド カンパニー)」のお店から「いぶりがっこバトン」を購入。

「いぶりがっこ」を使ったパンなんて、とても珍しいですね。公式サイトには以下の説明がありました。

小麦の旨みたっぷりのブリコラージュ生地に、いぶりがっことエメンタールチーズ、カシューナッツをたっぷり混ぜて棒状に焼き上げました。

噛むほどにそれぞれの素材の旨みがジュワっと口の中に拡がる別名「旨みバトン」です。ワインや生ハムとの相性も良いですし、小腹が空いたときのおやつにも。

公式サイトより引用

実際食べてみて、いい意味でパンぽくないパンという印象。

いぶりがっこの味が効いていて、”和のおつまみ”という感じ。

最初は初めて食べる味に戸惑い、なんだか微妙な気持ちにもなったのですが、噛めば噛むほど美味しくなってしまいクセになる味でした。とても美味しかったのでリピしたいですね。

営業時間・定休日

【営業時間】平日7:00~21:00、土日祝日10:00~20:00 ※2021年2月20日現在、全日10:00〜20:00に営業時間を変更しています。

【定休日】

行き方・アクセス

【住所】東京都目黒区自由が丘1-30-1 駅構内1F

【アクセス】東急東横線・大井町線「自由が丘」駅構内

ABOUT ME
かなえ
かなえ
自由が丘在住のワイン・スイーツ好きな会社員。 自由が丘グルメを中心に食レポしています。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。