ワイン

白ワイン「AGOSTON アゴストン ヴィウラ&シャルドネ」を飲んでみた

ワインには全く素人な筆者が格安ワインを中心に忘備録として感想を述べます。

AGOSTON アゴストン ヴィウラ&シャルドネとは

イノシシの絵がなんとも目を惹くワイン。そのラベルには、猪も食べにくるほど美味しいブドウを使用しているという意味が込められています。なんでも、収穫前の暖かい夏場の夜間、イベリコの山々から野生の猪がぶどう畑に忍び込むことがあるそうです。なんともユニークなワインですね。

“ヴィウラ&シャルド”は山々のミネラルや野の花、新鮮な柑橘系の果実がほのかに感じられる爽やかな味わいです。 

amazonより引用
品種 ヴィウラ、シャルドネ
タイプ 白/辛口
ボディ ミディアムボディ
アルコール度数 12.5%
産地 スペイン、カリニェナ
メーカー 三菱食品
内容量 750ml

AGOSTON アゴストン ヴィウラ&シャルドネを飲んでみて、レビュー

かなえ
かなえ
イノシシ柄のラベルに惹かれて購入。なにせ今年はイノシシ年ですから!

旦那
旦那
すごいフルーティー!

かなえ
かなえ
果実!!な感じだね。少々クセがある個性的な味に感じた。

ABOUT ME
かなえ
かなえ
ワイン・スイーツ好きの会社員。 生活・体重を日々改善するべく キックボクシングに通い出す。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。