スイーツ

オープン!さつまいも専門店「いもこ 自由が丘店」でモンブランを実食レポ

さつまいも専門店「いもこ 自由が丘店」が2020年11月1日にオープンしました。そのお店で、さつまいものモンブランをテイクアウト!気になる味やメニューなどをご紹介しつつ実食レポートを行います。

「いもこ」とは

数々のメディアにも紹介されている今注目のお店である、さつまいも専門店「いもこ」。

大人気モンブラン専門店「栗歩(くりほ)」の姉妹店です。

販売する商品は、スイートポテトやパフェ、モンブランなど。また年中楽しんでいただけるように地方や品種をその時々に応じて提供するのだとか。こだわりを感じますね。

メニュー・価格

メニューは下記から、価格は税抜き表示です。

おいものモンブラン
五郎島金時100%使用/綾紫芋70%使用/安納芋50%使用
¥1,800
季節の果実とおいものパルフェ¥2,000
食べ歩きモンブランジェラート(テイクアウトのみ)
五郎島xピスタチオ
¥1,100

テイクアウトがOKな「いもこ」。テイクアウトできるメニューは、「おいものモンブラン」と「食べ歩きモンブランジェラート」です。

ただしテイクアウトといっても持ち帰る用とかではなく、外でその場で食べるタイプのテイクアウトです。またドリンクが付いておりませんのでご注意くださいね。

ドリンクメニュー

イートインのメニューの場合、ドリンク付きです。以下から選べ、アイスまたはホットが用意されています。

  • コーヒー
  • 紅茶
  • 緑茶
  • 加賀棒茶

予約方法

イートインの場合、整理券制とのこと。来店して店頭にて予約し整理券を貰います。電話での予約はしばらくの間、受け付けておりません。

またテイクアウトは並んで購入できます。

おいものモンブラン実食レビュー

今回筆者が実食したのは、五郎島金時100%使用の「おいものモンブラン」。テイクアウトにしました。

モンブランのエンターティメント性にワクワク

お芋ペーストをかける瞬間には、スタッフさんからお声掛けをいただきモンブランに仕上がっていく様を見届けました。▼その時の動画はこちら。

お芋のペーストの、てっぺんにはカスタードクリームのようなソースが乗り、最後の仕上げにガスバーナーで砂糖を焦がして完成。

モンブランが完成していく様を目の前で見届けることが出来るのは、エンターティメント感があって気分が盛り上がりますね。

また仕上がったモンブランの大きさに驚きました。インスタ映えなスイーツです。

テイクアウトで食べる場所

「いもこ」がある場所はマリクレール通りに近く、その周辺にはベンチがたくさんあります。なので、外でも食べやすい環境です。

天気がいい時には、とても気持ち良く過ごせますよ。

お芋のモンブランの味

モンブランのペーストは、おいも本来の味をきちんと感じる優しい甘さでした。おいもペースト上に掛かったカスタードクリームとバーナーで焦がした砂糖の苦味のある甘さがいいバランス。

モンブランのペーストの中には、メレンゲとスポンジケーキが隠れています。

メレンゲが入ってるモンブランって珍しいですね。メレンゲのサクサクっとした食感が従来のモンブランには無いアクセント。

スポンジケーキは、チーズケーキのよう。塩味を感じる甘さでした。

もっとすごい甘さだと予想していましたが、全体的に甘さ控えめで食べやすかったですね。

ただボリュームが凄く、芋という食材もあってか満腹感がとてつもなかったです。2人で一つのモンブランを食べても、そう感じたので1人で食べきるのは難しいと感じました。

なのでミニサイズのモンブランがメニューに登場すると嬉しいなと個人的に思います。

「いもこ 自由が丘店」の営業時間・定休日

【営業時間】11:00〜18:00(L.O.17:00)

【定休日】無休

「いもこ 自由が丘店」の行き方・アクセス

【住所】東京都目黒区自由が丘2丁目13-7

【アクセス】東急東横線・大井町線「自由が丘駅」徒歩2分

支払い方法

現金はもちろん、クレカや電子マネーでの支払いも可能でした。

ABOUT ME
かなえ
かなえ
自由が丘在住のワイン・スイーツ好きな会社員。 自由が丘グルメを中心に食レポしています。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。